201383日(土)14501550

座 長:酒井 誠(国際武道大学)

 

O-1

ゴルフスイング素振りに関する基礎的研究―ヘッドスピードにおける実打と素振りの差と一側手素振りの左右差について―

○鈴木タケル(日本プロゴルフ協会,ライプチヒスポーツ科学交流協会)

 

O-2

ゴルフボールの色彩がパット成功率に及ぼす影響

○坪田暢允、廣 美里、竹之下秀樹(名古屋学院大学)、吉里秀雄、吉村篤司(名古屋工業大学)、池上久子(南山大学)、鶴原清志、米川直樹(三重大学)、坂田利弘(愛知教育大学)、山崎隆市、瀧 健二(中京大学)、稲嶋修一郎(愛知県立大学)、上田湧一(元中京学院大学)、藤墳規明(元名古屋工業大学)

 

O-3

大学ゴルフ授業の改善‐学内総合グラウンドの簡易コースを使ったミニラウンドの効果について‐

○高井 茂(東京理科大学)、中井 定(東京理科大学)


 

201383日(土)17101750

座 長:舛本直文(首都大学東京)

O-4

戦前の婦人のゴルフと服装に関する一考察○坂本公紀、坂本公子(中国支部)、福田廣夫、和田敬世、蝦名謙一(東北支部)

 

O-5

日本最古パブリックコースの実態調査 -雲仙ゴルフ場の歴史と今日の状況

○大澤啓蔵(亜細亜大学)

 

 

 

201384日(日)16401720

座 長:北 徹朗(武蔵野美術大学)

O-6

ゴルフの手の内と腕前―上手な人は示指のMP関節を伸ばしてグリップしている―

○渡會公治(帝京平成大学)、工藤和俊、今井一博(東京大学)、三宅孝博、三宅美知子(目黒ゴルフ練習場コモアカデミー

 

O-7

8週間のコアトレーニングが学生ゴルファーのスイングスピードと内省感覚に与える効果

◯一川 大輔(東洋大学 理工学部)、John Patrick Sheahan(山梨学院大学 法学部)

並木 弘道(東京国際大学 人間社会学部)、奥田 功夫(東京国際大学人間社会学部)